リサイクル着物を着ること、リメイクすること

“私は今、リサイクル着物を着たり、状態が悪く着られないけれど素敵な色柄の物を小物などにリメイクするのにはまっています。
着物を着る人が少なくなった昨今、中古の着物は安ければ1枚数百円で手に入ります。
パーティーやお祝いの席に着ていくのであれば色々と気にしなくてはいけないことがありますが、普段着るためなら少しくらいのシミや傷みは目立たなければ私はそのまま着てしまいます。
洋服の中古品はほとんど買うことはないのですが、着物だと何故か抵抗なく着られるのは不思議です。
着始めた頃には、和のお稽古事をしていたわけでも周りに詳しい人がいるわけでもなく、本当に手探り状態で、雑誌や個人ブログを参考にひたすら色んな着物を着てみる、そしてお出掛けしてみる日々でした。
そのうち、着物を着て出掛けることで、知らない人に「素敵ね」と声をかけてもらえたり、段々と自分に似合う着物、好きな着物がわかってきて、着物がもっと楽しくなりました。
今では着物そのもの、絹の手触りや独特の色柄までもが好きになり、状態が悪かったり自分に似合わない着物でも小物などにリメイクして楽しんでいます。”http://xn--zqs94lv5mpu2a1wbwxp12g.tank.jp